極上のブナの原生林が、この野沢温泉に分布していることは、まだあまり知られていません。
野沢温泉が取り組んでいるブナの森百年構想は、ブナの木の植樹によって森の成長のお手伝いをしようというプロジェクトです。
自然の恩恵を受けながら時には犠牲にしながら発展してきた野沢温泉村。この互いの関係を上手に維持していくためには様々な試みが必要だと考えます。
東京都稲城市の子供たちが毎年村を訪れ、歴史や文化を身近に感じながら地元の住民との自然体験や交流をしてゆくプロジェクトがあります。そこで彼らも百年後のブナの森のために植樹を始めています。
皆さんも自然体験を通してロマンチストの仲間入りとしませんか?
 
トップページ健康と食自然を楽しむ街を楽しむお宿お食事処お買物処アクセスリンク