2013年12月アーカイブ

2013/12/01-12/19

| コメント(0) | トラックバック(0)

河一屋旅館をご再来、ご利用いただきまして誠にありがとうございました。

12月1日から12月19日までにご滞在いただきましたお客様から、たくさんのご意見ご感想を
いただきましたので、ご紹介させていただきます。

・初めての二人旅行で、すてきな旅館に泊まれました。全体の雰囲気がとても気に入り連れも喜んでいました。ありがとうございました。

・お世話になりました。1泊2日、楽しく過ごさせていただきました。お料理もとてもおいしかったです。お風呂も温泉が優しいお湯で、お肌がきれいになる感じになりました。ただ・・・残念だったのがお風呂の桶とイスです。木はカビがはえてしまうのでやめた方が良いと思います。支配人さんやスタッフの皆さんは接客がとてもよかったです!ありがとうございました。

・お世話になりありがとうございました。スタッフの方も親切で気持ち良く過ごさせて頂きました。

・また、次はスキーで来ます☆ありがとうございました!!

・河一屋のスタッフのみなさん、この度は大変お世話になりました。スタッフのみなさんの控え目ながらも温かい対応はとても居心地が良かったです。優しい笑顔も素敵でした。温泉街も風情があって楽しかったです。残念ながら今回はまだ雪の少ない時期に来てしまい、ゲレンデは存分に楽しめる状態ではなかったため、できれば今シーズン中にもう一度こちらに訪れて長野の雪を楽しんで帰りたいと思います。どうもありがとうございました。寒がりな私には食堂と脱衣所が少し寒かったです。

・スタッフの皆さまへ。大変お世話になりました。初めての家族旅行でしたがとても良い想い出ができました。心のこもった「おもてなし」を対応、料理、館内の装飾から感じられる素敵な宿だと思います。子供が入浴できる外湯を教えていただけたのも助かりました。子連れだと気を使うことが多いのですが、こちらはそのような事を感じさせず落ち着いて過ごすことが多いのですが、こちらはそのような事を感じさせず落ち着いて過ごすことができました。ただ、子供の夕食に出た茶碗蒸しが味が塩辛かったのでもう少し薄味でしたら美味しくいただけたと思います。露天風呂も湯の花がとても多く驚きました。良い湯だと思います。濁っているため入るときに石段が見えず、小さかったので大きくするかもう一段下に段を作ると安心して入れると思います。これから寒さも厳しくなり、スキーシーズンに入りますますお忙しくなるかと思いますがお体大切に。これからも愛される宿でいてくださいね。また伺える日を楽しみにしています。ありがとうございました。

秋から初冬にかけての野沢温泉は、冬の喧騒前の少し落ち着いた雰囲気です。温泉が湧く「こんこん」という音が聴こえてくるような、静かな風情を感じさせます。この時期にも多くのお客さまにご来館いただき、たくさんの心のこもったご意見・ご感想をいただきました。スタッフ全員で読み解き、少しずつ、でも着実に「旅」の演出家になれるよう進んでいきたいと考えております。

野沢にもいよいよスキーシーズンが到来いたしました。今年は初雪が早かったこともあり、季節の移ろいが早いかな・・・と感じていましたが、それ以降、初春のような陽気が続いたり、雨が降るなどスキー場もなかなか満足な状態とは言えず、お客さまへのご案内も難しい日々でした。でも、ご安心ください、ここ数日の降雪でようやくスキー場もフルオープン!豊富なスキーゲレンデと、アクティブなコースをお楽しみください。


s25.12.26.jpg

このアーカイブについて

このページには、2013年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。