2013/11/14-11/30

| コメント(0) | トラックバック(0)

河一屋旅館をご再来、ご利用いただきまして誠にありがとうございました。

11月14日から11月30日までにご滞在いただきましたお客様から、たくさんのご意見ご感想を
いただきましたので、ご紹介させていただきます。

・土地のものを使った美味しい料理と、建物は古いけど素敵な生け花や、羽根ふとん、ウォシュレット、スタッフの細やかな心遣いがとても嬉しかったです。強いてあげれば部屋のトイレが入ってから閉めづらかったことでしょうか。夕食時、こぼしてどてらを汚してしまって新しいおしぼりを頼んだのですが、どてらを新しいものを用意して頂けたらうれしかったです。おしぼりでふいている様子を仲居さんが見てたと思うので気づいて欲しかったです。

・お風呂が最高でした。食事の時間をずらして頂きありがとうございました。心地良く滞在することができました。また野沢温泉に来た際に立ち寄らせて頂きます。

・接客の感じが良く、サービスが行き届いて一日リラックスできました。一つ疑問な点があります。露天風呂はどの程度清掃が行われているのでしょうか?湯の底からの浮遊物には温泉とともに地下から湧き出たものとは思われない物質が含まれているように思われます。もしそうだとしたら、湯を止めて清掃する頻度を高める必要がある様に思われます。多くの方に快感が得られるようにご検討をよろしくお願い致します。

・スタッフの皆様のご対応も丁寧で気持ち良く、久しぶりに日本の旅館ならではのおもてなしを満喫させて頂きました。初めの到着した時は観光スポットが少ないなと思っていたのですがゆっくり温泉を楽しむだけでも十分に満足のできるところだと思うに至りました。お料理も大変美味しかったです。(ステーキは噛み切るのに少し苦労しましたが味は良かった)特に馬刺し、野沢菜ごはん等はとてもおいしかったです。温泉もとても良いお湯で素晴らしかったです。混雑する時間は女湯の方はドライヤーの数がもう少し多いと尚良いと思います。あと、冬はトイレの便座が冷たいのだけは少し辛いかも。総合的にはとても良く、また来てみたいと思いました。ありがとうございました。

・野沢温泉はこれで3回目です。温泉がすばらしく何度きてもあきません。野沢温泉の旅館はリーズナブルで料理が手作りで季節感のあるメニューであれば、それで十分です。河一屋さんも八十点もどかなあと思われます。

・野沢温泉には散策には訪れたことがありましたが、宿泊させていただいたのははじめてでした。飯山の菜の花まつりにあわせてきたことがあったので今回は紅葉がきれいで来る途中もあきることなく景色を楽しみながら来ることができました。遠くには雪の山がありとてもきれいでした。なんといっても温泉がよかったです。ホテルのお湯、そして外湯、体も温まりこんばんはおやすみなさいなど声をかけていただき心もあたたまりました。おいしいお料理もいただけて本当に良い旅行でした。ありがとうございました。(いもなますちょアップルパイがおいしかったです)


多くのお客さまにご意見ご感想をいただきました。ありがとうございました。お客さまの「旅」に対する真摯なお気持ちが伝わってくる内容でした。当館もそれにお答えできるおもてなしを当館ならではの文化で作り上げていきたいと考えております。

s2013.11.30.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://nozawa.com/mt4/mt-tb.cgi/197

コメントする

このブログ記事について

このページは、野沢温泉 河一屋が2013年11月30日 14:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2013/11/05-11/13」です。

次のブログ記事は「2013/12/01-12/19」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。