2013年11月アーカイブ

2013/11/14-11/30

| コメント(0) | トラックバック(0)

河一屋旅館をご再来、ご利用いただきまして誠にありがとうございました。

11月14日から11月30日までにご滞在いただきましたお客様から、たくさんのご意見ご感想を
いただきましたので、ご紹介させていただきます。

・土地のものを使った美味しい料理と、建物は古いけど素敵な生け花や、羽根ふとん、ウォシュレット、スタッフの細やかな心遣いがとても嬉しかったです。強いてあげれば部屋のトイレが入ってから閉めづらかったことでしょうか。夕食時、こぼしてどてらを汚してしまって新しいおしぼりを頼んだのですが、どてらを新しいものを用意して頂けたらうれしかったです。おしぼりでふいている様子を仲居さんが見てたと思うので気づいて欲しかったです。

・お風呂が最高でした。食事の時間をずらして頂きありがとうございました。心地良く滞在することができました。また野沢温泉に来た際に立ち寄らせて頂きます。

・接客の感じが良く、サービスが行き届いて一日リラックスできました。一つ疑問な点があります。露天風呂はどの程度清掃が行われているのでしょうか?湯の底からの浮遊物には温泉とともに地下から湧き出たものとは思われない物質が含まれているように思われます。もしそうだとしたら、湯を止めて清掃する頻度を高める必要がある様に思われます。多くの方に快感が得られるようにご検討をよろしくお願い致します。

・スタッフの皆様のご対応も丁寧で気持ち良く、久しぶりに日本の旅館ならではのおもてなしを満喫させて頂きました。初めの到着した時は観光スポットが少ないなと思っていたのですがゆっくり温泉を楽しむだけでも十分に満足のできるところだと思うに至りました。お料理も大変美味しかったです。(ステーキは噛み切るのに少し苦労しましたが味は良かった)特に馬刺し、野沢菜ごはん等はとてもおいしかったです。温泉もとても良いお湯で素晴らしかったです。混雑する時間は女湯の方はドライヤーの数がもう少し多いと尚良いと思います。あと、冬はトイレの便座が冷たいのだけは少し辛いかも。総合的にはとても良く、また来てみたいと思いました。ありがとうございました。

・野沢温泉はこれで3回目です。温泉がすばらしく何度きてもあきません。野沢温泉の旅館はリーズナブルで料理が手作りで季節感のあるメニューであれば、それで十分です。河一屋さんも八十点もどかなあと思われます。

・野沢温泉には散策には訪れたことがありましたが、宿泊させていただいたのははじめてでした。飯山の菜の花まつりにあわせてきたことがあったので今回は紅葉がきれいで来る途中もあきることなく景色を楽しみながら来ることができました。遠くには雪の山がありとてもきれいでした。なんといっても温泉がよかったです。ホテルのお湯、そして外湯、体も温まりこんばんはおやすみなさいなど声をかけていただき心もあたたまりました。おいしいお料理もいただけて本当に良い旅行でした。ありがとうございました。(いもなますちょアップルパイがおいしかったです)


多くのお客さまにご意見ご感想をいただきました。ありがとうございました。お客さまの「旅」に対する真摯なお気持ちが伝わってくる内容でした。当館もそれにお答えできるおもてなしを当館ならではの文化で作り上げていきたいと考えております。

s2013.11.30.jpg

2013/11/05-11/13

| コメント(0) | トラックバック(0)

四季の宿 河一屋旅館をご再来、ご利用いただきまして誠にありがとうございました。

11月5日から11月13日までにご滞在いただきましたお客様から、たくさんのご意見ご感想を
いただきましたので、ご紹介させていただきます。

・お世話になりました。あいにくの雪となりましたが、外湯巡りもでき、温泉を楽しむことができました。お料理は3日とも違う献立にしてくださり、ありがとうございました。味も量も満足でとてもおいしくいただきました。ひとつ気になったのが浴衣の襟がすれていたのと裾に穴が開いていたことです。温泉宿といえば"浴衣"と思っていただけに、そのことにがっかりし、悲しくなりました。町全体で温泉を大切にしていることが感じられました。出迎えて下さったことや、外湯の説明などおもてなしの心が感じられて良かったです。

・露天風呂の浴槽の中に座れる石を置いてあると長くお風呂を楽しめると思います。夕食のタラの料理の味をもう少し食べやすくしてもらえるといいと思います。

・とても大満足でした。夕食はオプションで牛ステーキを追加したのですが、ボリュームがあり食べきれないほどでしたが、とてもおいしく頂きました。デザートが食べれなくて少し残念。朝食はご飯が少し3人にしては少な目でしたが追加でいただきました。コーヒーのサービスがよかった!お世話になりました。お風呂もGOOD!!

先日、ついに初雪が降りました。いよいよ野沢温泉もウィンターシーズンの到来がすぐ目の前に迫ってきています。それは同時に秋の行楽シーズンの終了を意味します。これまで、お客さまからいただいた多くのご意見をもう一度見つめ直し来秋は、もっとステップアップした河一屋旅館でありたいと考えています。

s25.11.18.jpg

2013/10/26-11/04

| コメント(0) | トラックバック(0)

四季の宿 河一屋旅館をご再来、ご利用いただきまして誠にありがとうございました。

10月25日から11月4日までにご滞在いただきましたお客様から、たくさんのご意見ご感想を
いただきましたので、ご紹介させていただきます。

・楽天トラベルにて今回、この企画を決めました。湯量の豊富な温泉地として有名な野沢温泉に今回初めてまいりました。当館の"お風呂"の温度は調度良い温度に調整されていてぬる湯好きの私たちには大変良かったです。食事の椅子か畳(座卓)の選択もできれば良いと思います。高齢者には椅子席がうれしいです。自然豊かな野沢温泉を楽しみました。ありがとうございました。

・お部屋にて上を歩く人の足音が気になった。しかし、木造は良いと思いました。洗面台の鏡が高く背の低い人には見づらい。社員の対応は良いと思います。夕食には説明がありおいしく頂けました。

・夕食時ごはんは白いご飯も選べるようにしてほしかったし、おかわりを頼んだが約20分もかかったので、天ぷらは冷めてしまいとても残念であった。TVのリモコンに番組表があるとは言え、TV版ぐらいはコピーしておくべきではないかと思う。トイレのとびらは静かに手をそえてしめようとしたとき、勢いよく閉まり、右手小指をはさみ痛かった。部屋の中にあるポットの中のお湯がぬるかった。洗面台の鏡の下の小物入れのでっぱりは歯磨きの際にとてもじゃまで実際カーペットにはいままでの失敗と思われる白いあとがたくさん残っていた。いかにもやってますという感じの料理の説明はなくても良いと思った。宿の傘は子供用のサイズで小さくて強い雨風のなかではあまり役に立たなかった。

お客さまから、身の引き締まるご意見をいただきました。施設が古くなってきているところもあり、ご不便をおかけしていることもあるため、改修を進めていかなくてはならないと考えています。
ただ、見せかけだけの「おもてなし」ではなく、モノに頼らない「旅」の感動を追求していくことが
大切と思っています。当館のおもてなし文化は、お客さまのご意見・ご感想から構築されていくものです。お一人おひとりのココロを読み取り、わたしたちの文化として浸透させていくこと・・・
いま当館で取り組んでいることです。

s2013.11.04.jpg

このアーカイブについて

このページには、2013年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年10月です。

次のアーカイブは2013年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。